FC2ブログ

ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

指定期間 の記事一覧

金沢駅 柿の葉すし本舗焼き鯖寿し

2011.03.31 (Thu)



続きを読む »

金沢駅 氷室柿の葉寿司

2011.03.30 (Wed)


続きを読む »

特急「はくたか」 糸魚川駅-越後湯沢駅【乗車記録】

2011.03.22 (Tue)
糸魚川駅(車窓)


富山駅を出発した特急「はくたか」は滑川駅付近から魚津駅付近まで富山地方鉄道と並走。そのあと日本海沿いに出て新潟県との県境を超えると親不知を長いトンネルで一気に抜けて糸魚川駅に到着。写真は北陸新幹線建設のために例の“赤レンガ車庫”を解体したあたり(貴重な鉄道遺構だったのに…)。手前にはDE10形1596号機が見えます。
続きを読む »

特急「はくたか」 金沢駅-糸魚川駅【乗車記録】

2011.03.21 (Mon)
金沢駅


和倉温泉駅から特急「しらさぎ」(車両は683系金サワS27編成)に乗車し1時間ちょっとで金沢駅に戻ってきました。このあとは越後湯沢行きの特急「はくたか」に乗り換えて東京に帰ります。ちなみに乗車してきた特急「しらさぎ」はここで基本5両編成のS04編成と併結。
続きを読む »

特急「しらさぎ」 和倉温泉駅-金沢駅【乗車記録】

2011.03.20 (Sun)
和倉温泉駅


穴水駅から七尾行きの列車に乗車して一旦七尾駅まで行き、以前ブログで紹介した七尾駅周辺の写真を撮影したあと再び穴水行きの列車に乗車してJR七尾線の終着駅である和倉温泉駅で下車。ここが七尾線乗りつぶし最後の下車駅となります。

和倉温泉駅はJR西日本の直営駅ですが、駅名看板にJRの文字はなし。駅名の由来となっている和倉温泉郷は駅からクルマで約5分とちょっと遠く観光客のほとんどはホテルの送迎車を利用。そのためか駅周辺は閑散としていました。
続きを読む »

のと鉄道 穴水駅 #2

2011.03.19 (Sat)
のと鉄道NT100形気動車


これは穴水駅0番線に静態保存されているNT100形。NT100形は全長16m級の富士重工業製LE-DC。Wikipediaによると、のと鉄道発足当初からの車両で能登線と七尾線全線が健在だった1990年代には最大で26両を保有。

しかし、その後の相次ぐ路線廃止とNT200形への置き換えにより2006年までに全車が廃車。現存する車両は穴水駅のこの車両のほかは旧・蛸島駅付近と旧・藤波駅付近に保存されている3両のみ。このうち旧・蛸島駅の車両は動態保存されているとのこと。
続きを読む »

のと鉄道 穴水駅 #1

2011.03.18 (Fri)
穴水駅


七尾駅からのと鉄道の列車に乗車し約40分で終点の穴水駅に到着。これでJR七尾線とのと鉄道の乗りつぶしが完了し北陸フリーきっぷの旅の最後の目的をクリア。まっそうは言っても駅名標の隣の駅名が“雑に”消されていることからもわかるように、かつては穴水駅から先にも路線もあったのですが、廃止され穴水駅が終着駅となっています。

また、駅名標の右側に2~3番線のりばの案内があるものの現在使用しているホームは駅舎側の単式ホーム1面1線のみ。2~3番線のりばの島式ホームとそこにつながる跨線橋は列車の発着がないのに閉鎖されずに残されていました。
続きを読む »

のと鉄道 七尾駅-穴水駅【乗車記録】

2011.03.17 (Thu)
七尾駅


金沢駅から七尾行きの普通列車に乗車し七尾駅に到着。このあとはのと鉄道の穴水行きの普通列車に乗車し一つ先の和倉温泉駅まで乗車すればJR七尾線の乗りつぶしが完了しますが、今回はそのまま乗車し終点の穴水駅を目指します。

…って言うか、私の中の“乗りつぶしルール”はJRから転換された路線も乗車すると決めているので乗車しないと完乗とはいえません。(えっ、そんなルール、知ったこっちゃな?(笑))
続きを読む »

金沢総合車両所415系800番台

2011.03.16 (Wed)
415系金サワC10編成(金沢駅)


七尾線で普通列車に使用される415系800番台。1991年に七尾線が電化される際に様々な理由から直流電化となり既に交流電化されていた北陸本線へ直通運転を行うためにJR西日本が用意した交直流電車。3両編成でC01編成~C11編成が金沢総合車両所に在籍。
続きを読む »

七尾線 羽咋駅-七尾駅【乗車記録】

2011.03.15 (Tue)
415系金サワC10編成(羽咋駅)


北陸新幹線金沢延伸時の七尾線の処遇は未定。朝夕はそこそこ混雑するし特急列車の一部が和倉温泉駅まで乗り入れているというのに三セク鉄道転換の噂が絶えません。

もし北陸新幹線金沢延伸時に北陸本線の金沢駅以東が三セク鉄道に転換されると七尾線はJR飛地路線。まっ金沢駅-津幡駅間は短いのでさほど問題にはならないだろうし、とりあえず北陸新幹線敦賀延伸時までは大丈夫だと私は予想。中には特急列車乗り入れを受け継いで改軌ミニ新幹線化したらどうかって意見もあるようですが、さすがにそれは無理でしょうね。(笑)
続きを読む »

七尾線 金沢駅-羽咋駅【乗車記録】

2011.03.15 (Tue)
415系金サワC10編成(金沢駅)


北陸フリーきっぷの旅3日目(実質2日目)は金沢駅の七尾線普通列車が発着する4番線のりばからスタート。金沢駅の4番線のりばは3・5番線ホームの富山方にある切り欠きホームで中央の改札口や階段からはちょい遠め。(発車時間ギリギリに改札を抜けるとちょっと危険かも(笑))
続きを読む »

富山駅 ますとぶり小箱

2011.03.14 (Mon)



続きを読む »
 | HOME |  Next »