FC2ブログ

ブログに綴る鉄旅の記録

旅行記を毎日ダラダラと綴っています。旧ブログ民の記事を順次引越し中。@付記事は現地・携帯からの投稿です。

指定期間 の記事一覧

幕張車両センター211系502編成

2010.09.10 (Fri)
211系千マリ502編成


エジプト旅行に行く途中で撮影した211系千マリ502編成。

編成番号クモハ211モハ210サハ211サハ211クハ210
502編成30413041308130823041

続きを読む »

幕張車両センター113系117編成

2010.09.10 (Fri)
113系千マリ117編成


千葉発成東行きの普通列車。車両は湘南色に塗り替えられた千マリ117編成。ただでさえダイヤの薄い総武本線だが、成東行きが混じるので成東駅-銚子駅間はさらに本数が少なくなる。

列車番号千葉駅佐倉駅成東駅旭駅銚子駅
1339M9:39発9:59着/10:04発10:31着
特急しおさい
1003M
10:09発10:20着/10:21発10:45着11:14着11:31着
東金線普通列車
大網行き1640M
10:48発

京成AE形 新型「スカイライナー」初乗車?!

2010.09.09 (Thu)
京成AE形車内


先日のエジプト旅行の際についに新型スカイライナー(成田スカイアクセス線)に初乗車!!
さすが新型、インテリアはスタイリッシュ。だけど、座席シートがなんか薄い感じ。座り心地は…

…まぁホントは、乗車したのは一緒に行った友人であって私ではないので分かりません。
続きを読む »

京成電鉄 空港第2ビル駅

2010.09.09 (Thu)
空港第2ビル駅 下り線ホーム


成田スカイアクセス線開業にともないホームが前後で区切られた空港第2ビル駅(と成田空港駅)。これは北総線経由と京成本線経由が二重運賃によるもので誤乗車を防ぐ役割もある。
続きを読む »

京成3000形3052編成

2010.09.09 (Thu)
京成3000形3052編成


←成田空港「3052-1 3052-2 3052-3 3052-4 3052-5 3052-6 3052-7 3052-8」羽田空港・京成上野→

成田スカイアクセス線アクセス特急用の京成3050形。正確には京成3000形7次車だが、車両番号が3000番台の続きではなく3050番台がつけられ、外観も成田スカイアクセス線の「スカイ」の青を基調とした配色から3000形と区別して3050形と呼ぶことも多い。
続きを読む »

2010.9 MS964 カイロ→成田 Y席

2010.09.08 (Wed)
カイロ空港
DSC01702.jpg 

MS(エジプト航空)964便(カイロ発17:00→成田着11:40)、機種はB777-300ERです。なお、エジプトは軍事的理由から空港などの撮影が制限されていて、この写真が合法かは分かりません。

エジプト航空のウェブサイトによると、B777-300ERのエコノミー席は3-3-3の配列で幅は46cm、シートピッチは約86㎝、リクライニング角度は約118°、足元にはフットレストも付いています。

機内エンターテイメントは(前回紹介したとおり)、10.6インチのパーソナルディスプレイがあり、PC用のコンセントも備えています。
続きを読む »

2010.9 MS965 成田→カイロ Y席

2010.09.08 (Wed)
帰国後恒例の機内食紹介です。ブログ民の“機内食カフェ”が無いのが残念ですね。



MS(エジプト航空)965便(成田発13:10→カイロ着19:40)、残念ながら成田空港で機体を撮った写真がないのですが、機種はB777-300ERです。

昼食(日本時間15:00頃)
DSC00241.jpg

メニューは季節のサラダ、メインディッシュが薄切り牛肉のトマトデミグラスソース添え、ロールパン・バター・チーズ・ドレッシング、抹茶のムースにカスタードソース添えです。

メインディッシュは他に若鶏の辛味トマトソースとペンネパスタと白身魚のマルセイエークリームソース添えがありました。(※料理名はエジプト航空ウェブサイト掲載のまま)

この中で私が一番気に入ったのは抹茶のムースケーキですね。デザートはイケテました。
続きを読む »

エジプトから無事帰国

2010.09.08 (Wed)
本日午後に無事エジプトギザ・カイロ&ルクソール旅行から帰国しました。

私にとっては、ほぼ初のイスラム圏、初のアフリカ大陸と色々と初め尽くしの旅で かなり印象深いものでした。

今回参加したツアーには学生とか若い連中も結構多くて、中には初めての海外旅行が“エジプト”って人もました。昔なら海外旅行デビューは値段が手頃なハワイや韓国が定番だったのに、今は様々な地域の格安ツアーがあってどこにでも行けちゃう今の学生たちが羨ましいですね。私も若いうちに色々な強烈(!?)な国を体験したかったものです。

で、今回も両替はクレカの外貨キャッシングでゲットしたので、先ほど帰国後恒例の繰り上げ返済をしようとカード会社に電話したのですが、まだ上がってきてないようで返済できませんでした。(金利は毎日かかるんだから早く上がってこないと困るなぁ

写真はもちろん旅行中デジカメフル稼働でかなりの枚数撮ってきたんで、一緒に行った友人と画像交換して整理し次第アップしていきま~す。



<9月9日追記>

一日経って外貨キャッシングがカード会社に上がってきたので、さっそく繰り上げ返済の手続きをしました。レートを記載しておくので、よかったら参考にして下さい。

今回の旅行ではMasterカードを使って4日(土)にATMでキャッシングをしました。肝心の交換レートですが、振り込み手続きが遅くなったので実際の返済日、明10日(金)までの金利を含めて実質1EL=14.81円(1万円=675エジプトポンド)でした。

ちなみに空港の窓口で1万円両替した友人は1ELが15円をちょっと切るくらいだったのでキャッシングの方が1ELあたり0.2円ぐらい良い計算になります。

ATM利用料もかからないようだし都市部や観光地はそこそこATMを見かけたので、エジプトはクレカによる外貨キャッシングが有効な国だと思います。

秩父鉄道6000系

2010.09.07 (Tue)
秩父鉄道6000系


西武鉄道新101系を改造した秩父鉄道6000系。6001号編成~6003号編成の3本が在籍。急行「秩父路」に使用される急行形車両で外観から分かるとおり新101系で3ヶ所あった乗降口のうち中央の乗降口を閉鎖。車内はロングシートからクロスシートに変更されているそうです。

秩父鉄道6000系は乗車したことがないので車内は未見ですが、Wikipediaによると座席は西武10000系更新時に発生した旧シートを再利用したオールクロスシート。少しだけリクライニングするけど回転できず向かい合わせのままでボックスシートのようなシート配置とのこと。

当分先だとは思うが、1000系のパターンからすると最後は西武鉄道の黄色になるのでは?

秩父鉄道1000系1012号編成「カナリアイエロー」

2010.09.07 (Tue)
秩父鉄道1000系1012号編成


秩父鉄道1000系は1986年から1989年に国鉄・JR東日本から101系を購入した車両で3連の1001号編成~1012号編成の12本が在籍していたが、2009年に1004号編成・1006号編成、2010年3月に1011号編成が廃車。

また、2007年からさいたま鉄道博物館開館を記念して4本がオレンジバーミリオン・スカイブルー・カナリアイエロー・ウグイス(関西線色)の国鉄風塗色に変更され人気を博しています。
続きを読む »

国府津車両センターE231系K28編成

2010.09.06 (Mon)
E231系横コツK28編成(高崎駅)


東海道・宇都宮・高崎線向けE231系1000番台。2階建てグリーン車2両を含む基本10両編成のK01編成~K42編成と付属5両編成のS01編成~S34編成が国府津車両センターに在籍。

高崎線にはE231系1000番台のほかに211系が残っていますが、おそらく211系は近い将来、東海道線で使用されているE233系3000番台に置き換えられると思われます。
続きを読む »

真岡鐵道 DE10形1535号機

2010.09.06 (Mon)
DE10形1535号機


真岡鐵道のウェブサイトによると、DE10形1535号機は宇都宮運転所で保留車扱いになっていた同機を2004年にJR東日本が真岡鐵道に譲渡。2004年11月からSLもおか号の回送牽引で活躍。真岡鐵道が保有するディーゼル機関車はこれ1両のみ。
続きを読む »
 | HOME |  Next »